終了するにはページを閉じてください。

内閣府共通ストリーミング機能について別ウィンドウで開きます

原子力災害対策の基本的な考え方

原子力災害対策については、東京電力福島第一原子力発電所事故の教訓等を踏まえて原子力規制委員会が策定した原子力災害対策指針等に基づき、対応をとることとしています。

この映像は、その原子力災害対策の基本的考え方に関し、東京電力福島第一原子力発電所事故の教訓や屋内退避を含め、万が一の災害時にどのような理由からどのような防護措置をとるべきかなどについて、10分弱でポイントを示したものです。

この映像をご覧いただき、原子力災害対策について皆様のご理解や防護対策にお役立て下さい。

なお、平成30年度の原子力総合防災訓練におきましても、広く住民の方にご理解をいただくために、本映像を活用しています。