終了するにはページを閉じてください。

内閣府共通ストリーミング機能について別ウィンドウで開きます

公開対談「新型コロナウイルス後の世界」平田 オリザ(四国学院大学社会学部教授・学長特別補佐、東京藝術大学アートイノベーションセンター特任教授、大阪大学COデザインセンター特任教授)パート1


対談者:平田 オリザ(ひらた おりざ)
    四国学院大学社会学部教授、学長特別補佐
    東京藝術大学アートイノベーションセンター特任教授
    大阪大学COデザインセンター特任教授

 国際的に著名な劇作家、演出家で、劇団「青年団」を主宰し、世界15カ国で海外公演をするとともに数々の国際賞を受賞。令和3年に全国初の演劇専門の国公立大学として豊岡市に開校される、国際観光芸術専門職大学(仮称・認可申請中)の学長に就任予定。今回は、新型コロナウイルスの影響で芸術活動や芸術教育が大きな制約を受ける中、世界の動きや日本の将来を見据えたご意見を伺います。

主催者:山極 壽一(やまぎわ じゅいち)
    日本学術会議会長
    京都大学総長

公開動画対談パート2は、こちら